Z世代の部下に振り回される!〔最新刊〕正直不動産 14巻

漫画

 2022年4月から、山下智久の主演によりNHKでテレビドラマ化された「正直不動産」。 最新刊では、嘘が上手くつけない不動産の正直営業マン・永瀬財地が、Z世代の部下に振り回されます! 不動産契約についても学べ、40代・50代の大人(おやじ)も楽しめ、おススメです。 

PVアクセスランキング にほんブログ村

基本情報

  • 作品名:正直不動産
  • 作者: 大谷アキラ
  • ジャンル:業界もの
  • 発表時期:2017年12月27日から、連載中
  • 巻数:最新刊14巻(2022/4/4)
created by Rinker
¥693 (2022/10/03 15:09:19時点 Amazon調べ-詳細)

正直不動産 について

あらすじ

不動産業界の闇を曝け出す皮肉喜劇!! 登坂不動産のエース営業マン・永瀬財地は嘘を厭わぬ口八丁で売り上げNO.1を叩き出す凄腕だった。だが、とある地鎮祭で石碑を壊して以来、嘘が上手くつけなくなってしまった…!! 千三つと言われる海千山千の不動産業界でかつての成績が一気に低下する中、永瀬は、嘘が上手くつけない正直営業で苦戦するが…!? 

引用元:正直不動産 電子書籍ならebookjapan (yahoo.co.jp)

 「千三つ」という、千のうち本当のことは三つしか言わない不動産業界の裏側がわかります。  

大人(おやじ)による5段階評価

 なじみが薄いが、契約するときは多額の金額が動く不動産屋、その裏側がわかるので、知識欲(🧠)☆4。 主人公・永瀬に、Z世代の部下ができ、指導に四苦八苦する姿が共感でき(😮)☆4つ。 

1⃣ 登場人物への共感度😮: 4.0
2⃣ クスっと笑える度 🤭: 1.0 
3⃣ 知識欲を満たせる度🧠: 4.0 
4⃣ ハラハラドキドキ度💓: 3.0
5⃣ 読みやすさ    🎼: 3.0

最新刊の印象に残るシーン

消毒代の名目でぼったくり

 消毒代の名目で1万5千円取られても、不動産屋は消臭スプレーを1本買うだけやって。 契約書は不動産屋が作るものだから、鵜呑みにしたら損するな。

引用:正直不動産 14巻より
ナコン君
ナコン君

「信」じる「者」と書いて「儲」かるやって、

なるほどなー!

Z世代の表現「タムパ最悪」

 Z世代は、羨ましすぎ。 ワイも怒られたくないし、だれか手取り足取り仕事教えてほしいな。

Z世代の特徴

  • 怒られるなんて論外。 怒られて伸びるタイプは絶滅
  • 「仕事は見て覚えろ」なんて、タムパ最悪な嫌がらせ以外の何物でもない

引用:正直不動産 14巻より
ナコン君
ナコン君

「タムパ最悪」ってタイムパフォーマンスが悪い、って意味やって。

会社の仕事なんて、タムパ最悪なことばっかや

正直不動産 を更に楽しむためには

シリーズ全巻を安く読むには

 最新刊は購入するのが確実に早く読めるが、既刊の漫画は宅配コミックレンタルが安くて簡単でおススメ。 DMMコミックレンタルで宅配レンタル可能。

一部無料の電子コミック

 ebooksやまんが王国で、3巻まで無料で閲覧可能。 好みがあるので、とりあえず無料で1巻だけ読んで、面白ければ続きを購入かレンタルしてもいい。 試しに読んでみてください。

 

まとめ

 機会は少ないが、部屋を借りる際は必ずお世話になる不動産屋。 不動産業界を知っておくことは、ボラれないためには必須。 近々家を売買したり部屋を借りる予定のある人は、この漫画読んで勉強すべき。 また、Z世代の行動や思考がわかるので、40代・50代の大人(おやじ)は参考になる漫画だと思います。 もちろん、それ以外の人でも是非読んで、楽しんでください!

 ランキング参加中です、ポチッと押してくれるとうれしいです。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
created by Rinker
¥693 (2022/10/03 15:09:19時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました