【漫画・キングダム】最新刊のあらすじ・アニメ映画と紐づけ!

 漫画・キングダム最新刊楽しみですよね。 『週刊ジャンプ』にて2006年9号より連載して、70巻で累計発行部数1億部を突破した大ヒット漫画です。 最新刊のあらすじと、最新刊までの出来事(概要)に対比するアニメや映画を纏めてました。

目次

最新刊

created by Rinker
¥680 (2024/06/19 17:52:52時点 Amazon調べ-詳細)

 最新刊のあらすじと、次回発売日の予想を纏めました。

最新刊
最新刊:70巻
発売日:2023年11月22日
あらすじ:

 信は、六大将軍・謄と共に韓へ赴き、思想家・韓非子を信へ招聘する。 秦に来た韓非子は、重鎮として秦の国づくりに貢献することを期待されたが・・・

 場面変わって、信が羌瘣と共に、尾平の結婚式参列のため城戸村へ。 ともに、信が漂とともに少年時代を過ごした小屋を訪れ・・・

次回発売日(予想)(過去3回の平均の平日)
 71巻 2024/3/1(100日後金曜日)

70巻 2023/11/22(前回から121日後)

69巻 2023/7/24(前回から92日後)

68巻 2023/4/23(前回から90日後)

67巻 2023/1/24

原作漫画・アニメ・映画はどの時代を描写?

 キングダムは、中国の春秋戦国時代後期を描いた漫画です。 三国志で有名な三国時代より前の紀元前のお話です。

紀元前770年~紀元前221年春秋戦国時代
(紀元前247年 政が秦王になり、漫画キングダム始まる)
紀元前221年~紀元前206年秦朝
(史上初めて中国全土を統一した王朝、万里の長城を建設)
・・・・・・
180年頃~280年頃三国(魏・呉・蜀)時代

 キングダムは、原作漫画を基に、アニメ化、映画化されています。それぞれどの時代を描いているか最新状況を整理しました

  • 原作漫画は最新刊70巻(2023年11月時点)
  • アニメはNHKが制作し、現在シーズン5が2024年1月から放送開始予定
  • 映画はキングダム3が2023年7月28日公開
前259政(のちの始皇帝)が誕生する
前247秦の荘襄王が死去し、政が秦王となる映画
キングダム3
前241秦が楚・趙・韓・魏・燕の5か国連合軍の侵攻を撃破
(函谷関の戦い)
前239政の異母弟の成蟜(せいきょう)が反乱を起こす
(成蟜の乱)
前238趙姫の愛人の嫪毐が反乱を起こし鎮圧される
(嫪毐の乱)。呂不韋が失脚
アニメ
シーズン4
前236秦の将軍・王翦・桓騎・楊端和が趙へ侵攻する
前233秦軍が趙の将軍・李牧に大敗を喫する漫画69巻
舞台となった時代の出来事

漫画(原作)

 原作漫画は、主人公・信が戦争孤児の少年時代から描かれています。 その後歩兵になり、100人将、千人将、三千人将、5千人将、将軍まで上り詰めました、残るは「大将軍」のみです。 主な出来事に対応する原作漫画の対応巻、「信の肩書」「戦死者」を纏めてみました。

キングダム・概要

 紀元前3世紀、500年の争乱が続き未だ統一されない、古代中国の春秋戦国時代末期を舞台として描かれた日本の漫画。 後の始皇帝である秦王・エイ政と秦の武将である主人公・信の活躍を中心に描かれている。

 作者は原泰久、漫画家に転身する前のサラリーマン時代に経験した「組織」の美学を当該作品に注ぎ込んでいるとのこと。

主な出来事対応巻信の肩書戦死者
嬴政との出会い-王弟反乱1巻-5巻
初陣6巻-7巻歩兵
暗殺者襲来8巻-10巻
秦趙攻防戦11巻-16巻100人将
『飛信隊』の名を拝命
王騎の矛)
王騎将軍
山陽攻略戦17巻-23巻
軍師到着23巻-24巻千人将
合従軍侵攻25巻-33巻三千人将ヒョウ公将軍
王弟謀反34巻-35巻
著雍攻略戦35巻-37巻5千人将
嬴政加冠~嫪毐の乱38巻-40巻
黒羊攻防戦41巻-45巻
鄴攻略戦46巻-54巻
論功行賞55巻-59巻将軍
「李」という性
龐煖
6大将軍復活60巻-62巻
平陽の戦い63巻-64巻
宜安の戦い65巻-69巻桓騎
韓非子招へい69巻-70巻韓非子
引用:ebookjapanに加筆

アニメ・映画

 原作漫画を基にアニメ・映画が作られ、アニメ最新は原作の40巻相当、映画最新は原作の16巻相当です。 今後もどんどん製作されると思います。 アニメ・映画と原作漫画の関係をまとめました。 

アニメ映画イベント対応巻
シーズン1
~15話
キングダム1嬴政との出会い-王弟反乱1巻-5巻中
同上
~23話
キングダム2初陣5巻中-7巻
同上暗殺者襲来8巻-10巻
同上キングダム3秦趙攻防戦11巻-16巻
シーズン2山陽攻略戦17巻-23巻中
シーズン3合従軍侵攻24巻-34巻中
シーズン4王弟謀反34巻中-35巻
同上著雍攻略戦35巻-37巻
同上嬴政加冠~嫪毐の乱38巻-40巻

アニメ

 アニメはNHKが制作し、2024年にシーズン5が予定されています。 アニメでシーズン4の後シーズン1を見返してみると、信、嬴政、テン、羌瘣の顔が子供で驚きます。 子どもから立派な青年・女性に成長しているのが、アニメの顔からも感じられます。 

 余談ですが、NHKで放送された次の週にはamazonプライムで鑑賞できます。 アマゾンプライム会員であれば無料でいつでも視聴できるので、録画要らずで、超便利です。コチラから申し込みできます

ナコン君

Amazonプライムは、
・動画見放題
・お急ぎ便使い放題
・200万曲聞き放題
これで、年間4900円でお得すぎ!
(日本の年会費が安すぎるから、
欧米と同じように、そのうち値上げするやろうけどな)

映画で違和感があるシーン

 映画だけ見ている方は、キングダム3を見て続きが知りたい!と思われたと思います。 映画の続編を待たなくてもアニメを見れば「秦vs趙」「王騎vs龐煖」決着が分かります。 映画とアニメは当然ですが、一致しているセリフも多く、映画鑑賞の予習・復習にアニメが活用できます。

 私は、原作漫画やアニメをあらかじめ見て、その世界観を持って映画を鑑賞したところ違和感を持つシーンがありましたので紹介します。 

違和感1⃣ 紫夏との逃亡劇 (キングダム3)

 闇商人の紫夏らと秦に逃げ帰るための旅で、最後の関所を超えたあと、趙に気づかれ戦闘しつつ逃亡。 29歳の吉沢亮がそのまま演じていたが、王になる前の「子供時代の政」を演じるに違和感あり。 吉沢亮演じる政が立派な大人だから、「紫夏らに助けられるだけでなく、自分でも戦え」と突っ込んでしまった

 最後になぜ趙に気づかれた追われることになったのか、秦からの応援がなぜ向かってきたか、狼煙の話、木の上で砂煙を見張っていた話とか端折りすぎていて、映画は話を単純化しすぎ!

違和感2⃣ 羌瘣の服の白さ・走り方 (キングダム2/3)

映画の中の羌瘣の服の白さが戦場のシーンに違和感あり。 土埃の中何日も行軍して、「あの白さが保てるわけないだろう」と思わず突っ込んでいました。 アニメでは、他の登場人物もカラフルな色の衣装なので、羌瘣の服の白さは目立っていません。 

 加えて、崖を登るシーン、羌瘣が他の歩兵と同じように、普通に走っている姿に違和感があり。 巫舞(みぶ)の「トーン タンタン」というリズムで浮くように滑るように移動するイメージがない。実写の映画でこれを表現するのはかなり難しいのかな。

違和感3⃣ 尾平の前歯

 尾平と言えば、前歯が印象的。 映画では尾平役の岡山天音さんが、マウスピースを上の歯全体にはめ込んだようですが、漫画・アニメの尾平の前歯には全然及ばずです。 岡山さんのようなカッコいい俳優さんではなく、3枚目芸人ぐらいが世界観にピッタリ嵌るのに・・・。

https://twitter.com/mankitu0mankitu/status/1557561855140589568?s=20&t=fZgcAHqlIf61Q8ivalFNuQ
ナコン君

映画3本目で漫画の16巻まで行っていない・・・
映画シリーズ化するかな?

キングダム名言集

桓騎最後の戦い前に一言

 69巻。 黒桜に頼まれ、桓騎は最後の戦いの前にいつものセリフ。 最後までカッコいー!

桓騎

心配すんなお前達、全部上手くいく

キングダム人間模様

信と羌瘣の関係

62巻。「禁術」を使って死にかけていた信を助けた羌瘣の治療中のやり取り。 信は、羌瘣から告白されるも、戦いを優先して、ホールド状態。

羌礼

(自分の命を削ってまで、助けたのは)隊長のことが好きだからに決まっておろーが。 違うのか?

羌瘣

いや、違わない。(好き)

羌瘣

それ(戦い)以外のことに気を使い出したら弱くなる気がする。
今の私の気持ちは聞かなかったことにしてほしい。

70巻。 信の故郷・城戸村にある5歳から約10年間漂と一緒に暮らした小屋の前で、信が羌瘣にプロポーズ。 信のことを好きだと思われるテンと関係がどうなるか心配・・・

この中華統一の戦争が終わったら、俺と結婚してくれないか

この約束があれば二人は死線でもうひと踏ん張り利くようになる気がする。この約束は二人を強くするんだ。

返事はいつでもいいぜ

桓騎一家

 69巻で桓騎は李牧に倒されてしまう。 最期の桓騎一家の動きはこちら。 大半の幹部は戦死するが、氾善・摩論らは、飛信隊と共に趙軍の囲いを突破し、国内に逃げ延びた!

69巻表紙より
ゼノウ桓騎と共に戦死
那貴(なき)飛信隊から離れ、桓騎の元へ
桓騎と共に戦死
氾善(はんぜん)飛信隊の重傷の大男達の馬車と共に
隠れて戦線離脱
後に、七代紅春を作る
雷土(らいど)趙・平陽での戦いで拷問死
(64巻)
摩論(まろん)桓騎の伝言をオギコから聞き、
飛信隊と共に戦線離脱
後に、桓騎軍残党で傭兵団を結成
桓騎戦死
黒桜(こくおう)桓騎と共に戦死
イ厘玉(りんぎょく)桓騎と共に戦死
オギコ飛信隊と共に戦線離脱
砂鬼一家飛信隊と共に戦線離脱、後に聖地へ還る

 

まとめ

 桓騎というダークヒーローが、これまでの物語に怖さ・恐怖・おぞましさというスパイスをつけてくれていた。 今後は名敵方・李牧との駆け引きが楽しみです。 また、アニメ映画も続々作成されているので、併せて楽しみ。

キングダムのこれまでのアニメ・映画を楽しみたい方はamazon プライムビデオで見れますよ!

created by Rinker
¥564 (2024/06/19 17:52:53時点 Amazon調べ-詳細)

 その他、40代・50代男性が楽しめる漫画まとめています、ご興味があれば是非参考にしてください。

あわせて読みたい
おやじ(40代50代男)が楽しめる、おススメ漫画[2024年連載中編] 40代、50代と大人になった今、面白く楽しめる漫画を知っていますか? レンタルで様々な漫画を読み漁っている私が、40代、50代の男性が読んで楽しい漫画をランキング形式で紹介します。

 ランキング参加中です、ポチッと押してくれるとうれしいです。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ワイの名前は「ナコン君」、
趣味は、貯金と貯筋のアラフィフのヘビ
・小遣い投資でレバナス・SOXL投資中。CWEBが含み損
・筋トレは毎日自宅で、シックスパックを目指し中
通勤途中に漫画を愛読、キングダム・ジャイキリ・カイジetc

コメント

コメントする

目次