〈比較〉職場でコーヒーを美味しく安く飲む方法

キャリア

 職場でコーヒーを楽しむには、どの淹れ方が、美味しくコスパが良いでしょうか? 色々試した結果、少し手間がかかりますが、コーヒー粉を買ってきてドリップするのが美味しく飲めます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

職場で手軽に飲める方法は

 職場でコーヒー飲むのに、豆を挽く時間は無いため、以下の方法に限られます。

  • コーヒー豆を買ってドリップ
  • ドリップコーヒーを淹れる
  • コンビニコーヒーを買う

私のおススメ順に味とコスパの観点で考察します。

    おススメNo.1 ドリッパー&コーヒー粉

     美味しいコーヒーを好きな量を入れることができます。 大きめのマグカップに2杯分入れることも可能です。 欠点は、ドリッパーが必要となることと、コーヒー豆を酸化しないよう保管する必要があることです。

    利点好きな量が入れれる
    欠点淹れるのに多少手間
    保管に気を遣う

    コスト

     豆はコンビニでも売っており、1杯約26円で頂けます。 初期投資にドリッパーが必要ですが、100均で買えます。

    コーヒー豆200g 500円
    フィルタ60枚 100円
    1杯当り約26円
    created by Rinker
    無印良品
    ¥99 (2023/02/05 00:28:41時点 Amazon調べ-詳細)

    美味しくするコツ

     コーヒーの淹れ方は奥が深い! スタバで紹介してくれて淹れ方を参考に色々試しています。

    鮮度を保つ

     コーヒー豆は、生鮮食品で乾物ではありません。 少量を購入し、開封後はジップロック等で密封して、冷蔵庫で保管すると鮮度を保てます。 酸化が進むと嫌な後味が残り、体にも悪そうです。

    ジップロック&クリップ

    コーヒーポットの活用

     最初は、少量のお湯を入れて、豆を蒸らします。 その後、コーヒー豆の全体に偏り無いよう、細く注ぐと美味しく淹れれます。 

     ですが、電気ポットの注口からは太いお湯がでて、電気ポット本体と注口が近いのでドリッパー全体に注げません。 コーヒーポットを経由すれば、上手くお湯を注げます

    お湯を入れすぎない

     お湯を淹れ過ぎると雑味がでます。 美味しく飲みたいなら適量にすべきです。 自分のコップにあった豆の量を確認しておくことをお勧めします。

    180mlの水に対して大さじ2杯(10g)のコーヒーの粉がスターバックスのおすすめ

    おススメNo.2 ドリップコーヒー

     個別包装されているため、いつでも飲みたい時に机の中から取出して飲めるのが魅力です。 ただし、電気ポットの太いお湯で淹れる影響か、粉が少ない影響か、ドリッパーを用いた時より味が劣ります。 

    利点いつでも飲める
    欠点味が劣る

    コスト 他仕様

     値段は、コンビニプライベート商品が一番安く、続いてコーヒーメーカー、コーヒー通販会社のブルックスと続いています。 各社ごとに、粉の重量と目安の湯量が異なっていますが、一杯分であれば140MLが適当でしょう。 賞味期限が異なっていますが、長期間の製品が酸化のスピードが遅い(美味しさを維持しやすい)と想像されます。

    1個当値段粉重量目安湯量賞味期限
    ファミマ30円7g200ml不明
    AGF41円8g140ml13か月
    キーコーヒー49円8g140ml18か月
    ブルックス初回 40円
    以降 76円
    10g140ml1年

    美味しくするコツ

    直感的にわかる淹れ方ですが、ブルックスが動画で紹介してくれています。

    蒸らす

     ドリッパー同様、最初は少量のお湯を入れて、豆を蒸らします。

    お湯を入れすぎない

     貧乏根性を出して、コップに並々お湯を入れると、味が薄くなると共に、不味くなります。 美味しく飲みたいなら適量にすべきです。 自分のコップで140mlがどの位置か確認しておくことをお勧めします。

    早めに消費

     コーヒーは生ものなので、個別包装されているとはいえ、時間と共に酸化します。 製造から時間が経つと粉から嫌な臭いがします。 個人的には、個別包装のフィルムの厚さと味が比例すると感じており、個別包装が厚いAGFが美味しいと思いました。

    おススメNo.3 コンビニコーヒー

     注文すると、豆から挽いて淹れるので美味しいです。 ただ、指が熱くなり持ち運び憎いため、職場から離れていると億劫になります。

    コスト

     どのコンビニでもSサイズ110円ぐらいです。 当然ですが、自分で淹れるより少し高いです。 コンビニなので、お菓子など「ついで買い」すると割高です。

    ナコン君
    ナコン君

    コンビニだとコーヒーにあう

    ドーナツを買ってしまう・・・

      おわりに

       職場で飲むなら、ドリッパー&コーヒー粉が美味しく手軽に頂けてお薦めです。 多め(2杯分)に淹れたり、コーヒーポットの注ぎ方次第で色々な味が楽しめます。 コンビニコーヒーは美味しいものの、職場から離れていたり、値段を考えると、普段飲みには向かないと思います。

      値段
      ドリッパー
      &コーヒー粉
      180ml約26円
      ドリップコーヒ140ml約40円
      コンビニコーヒー140ml110円
      ナコン君
      ナコン君

      職場でコーヒーポット使っていると

      通っぽくてカッコいいぞ

      ランキング参加中や、ポチッとおしてな。

      にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
      にほんブログ村

      コメント

      タイトルとURLをコピーしました